フランチャイズ

【加盟検討者必見】おそうじ本舗のフランチャイズは儲かる?失敗しやすい?評判やシステムなどをプロが徹底分析します。

おそうじ本舗_フランチャイズ_タイトル_儲かる_失敗

研究部長 よっしー
こんにちは。おそうじ本舗研究部の部長のよっしーです。現役でハウスクリーニング事業を行っているプロの視点で、おそうじ本舗について解説していきます。

フランチャイズを紹介しているサイトを見るとおそうじ本舗を頻繁に見かけますね。

脱サラからの独立開業を考えている人なら、インターネットでおそうじ本舗の名前を目にしている方も多いと思います。

ハウスクリーニングは未経験者でも比較的参入しやすい業種ですので、独立開業を考えている人の選択肢に上がりやすいです。

この記事を読んでくださってるあなたも、おそうじ本舗のフランチャイズ加盟を検討されているのかもしれませんね。

私は個人でハウスクリーニング事業を開業し今では法人として営業を行っていますが、最初はおそうじ本舗にフランチャイズ店として加盟することも真剣に検討していました。

ですので、皆さんの気持ちはよくわかります。

おそうじ本舗に加盟したら本当に儲かるの?

成功しやすい?失敗しやすい?どっち?

それなりに大きな初期費用が必要ですし、どうしてもこんなことが気になると思います。

私も昔、こんな気持ちでおそうじ本舗に話を聞きに行きました。

自分なりに調べ考えた結果、おそうじ本舗に加盟はしませんでしたが、ハウスクリーニング業界にいるプロとして

『おそうじ本舗のフランチャイズに加盟するということ』について徹底分析をしていきます。



 

1.フランチャイズに加盟するメリット・デメリット

メリット

フランチャイズに加盟するメリットはたくさんあります。

細かいところを挙げていけばキリがありませんので、大きく4つにまとめました。

メリット1:研修

全く未経験の業種に飛び込むだけでも勇気がいるのに、自分なりに自宅で練習しただけの状態でお客さんの家に入るなんて怖くてとてもできませんよね。

そんな未経験者にとって、本部の研修は本当に心強い助けになります。

何しろ最初は道具は何を買えばいいかもさっぱり分かりません。

ネットや本で勉強した知識は間違っていませんが、いざやってみると思い通りにならないことだらけです。

おそうじ本舗は数多くのプロを育ててきた実績があります。

現場の意見を集約したレベルの高いプロの研修を受けられるというのはとてつもなく大きなメリットです。

 

ただ勘違いしてはいけないのは、研修を受けただけで本当のプロになんてなれる訳がありません。

たった2週間で学べることなんて、最低限の中の最低限でしょう。

現場に出て経験して覚えることの方が圧倒的に多いです。

最初はお客さんの前で恥をかくこともあるでしょう。

それを乗り越えて本当のプロになっていくんです。

研究部長 よっしー
お客さんの家でどうしていいか解らなくなることもあると思いますが、そういう時はおそうじ本舗にはSV(スーパーバイザー)がいますので、電話をかけて指示をもらえる、そんなサポート体制も大きなメリットですね。

 

メリット2:集客

ハウスクリーニングの業界で食べていくために、最も重要で難しいのが集客です。

皆さんは独立開業して、どうやって集客したらいいか思いつきますか?

個人で独立開業する方はまずここで行き詰ります。

ビラ配り、ホームページを作る、暮らしのマーケットに掲載など手段は色々ありますが、すぐに食べていけるほどの仕事を取るなんてまず無理だと思っていいです。

独立後のよくあるケースとしては、別の清掃会社の下請けの下請けの~という中抜きされ尽くした単価の低い仕事ばかりをするはめになることです。

最初は仕方ないですが、そこから自力で抜け出せない状態が続くといくら働いても全然儲からないという悪循環にハマります。

結果、疲れ果てたり資金繰りがうまくいかず廃業となるわけです。

 

その点おそうじ本舗というブランドであれば集客は圧倒的に楽になります。

自分の店舗のHPも用意してくれますし、おそうじ本舗の公式HPに予約が入り、そのお客さんがあなたの担当地域に住んでいれば最優先で紹介してもらえます。

研究部長 よっしー
おそうじ本舗は強力な集客力がありますが、ただ待っているだけでは十分ではなく、チラシの配布といった努力は必要なようです。ただそれも無名の個人商店のチラシよりも、知名度のあるおそうじ本舗の方が効果が高いのは言うまでもありませんね

 

メリット3:地域密着

おそうじ本舗では、同じ地域に店舗が増えすぎないように同じ市の中の店舗数を制限しています。

ですので、基本的に自分の担当の市内での仕事がほとんどになります。

他店舗で都合がつかず、近隣の市の仕事が来ることもありますが、そんなに遠出になるわけでもありません。

とにかくお客さんが近い。

これは本当に大きなメリットなんです。

研究部長 よっしー
私は大阪と隣接府県一円で活動していますので、移動に多くの時間を取られてしまいます。 近ければ午前午後で仕事を入れられるのに、遠いので一日に一件しか仕事ができない、ということもしばしばです。

時間に余裕があるといい仕事もできますし、大きく稼ぎやすいです。

ほぼ近場のみで集客できる、こんな効率のいいことはありません。

ガソリン代も全然違ってきます、お客さんに地域の話ができます、もしかしたらお知り合いを紹介してくれるかもしれません。

メリット4:技術と協力者

ハウスクリーニングは一人では作業量的に無理な現場も多く、同業者に応援に来てもらうケースが必ず発生します。

通常であれば、応援に呼べる人脈を作るのに苦労するのですが、おそうじ本舗のフランチャイズに加盟すれば、加盟と同時にハウスクリーニングの応援に呼ぶことができる仲間ができます。

もちろん応援を呼ぶだけでなく呼ばれたりもしますので仕事が増えますし、情報交換や先輩に色々質問することもできますね。

 

そしてフランチャイズに加盟すれば、仕事において困ったことがあればSV(スーパーバイザ―)に相談することができます。

他店舗の先輩に聞いてもいいですが、みんな仕事を持っているので時間を取らせてしまい申し訳なかったりしますよね。

しかしSVはサポートするのが仕事ですから、どんどん質問していいわけです。

研究部長 よっしー
多くの加盟店やSVと情報共有できるので、トラブル事例や対策、おそうじテクニック、機材や薬剤の評判などの情報を仕入れることができますね。

 

デメリット

もちろんフランチャイズにはデメリットもあります。

主に金銭面ですね。

おそうじ本舗の本部は、上で挙げた多くのメリットを提供するのですから当然その経費と利益を取ります。

そのデメリットがどれくらいの重さになるかは人によって違ってくるでしょう。

具体的に数字で見ていきましょう。

初期費用

フランチャイズ加盟の場合、個人であれば最低でも200万円台の初期費用が必要です。

荷物を多少積み込める車を持っていないなら、車の購入費もかかってきます。

ほとんどの方は300万円くらいは見ておいた方が良いでしょう。

 

一方、個人でスタートした場合は、この初期費用が大幅に安くなります。

前述のメリットに見合う金額かどうかは、その人次第ですね。

研究部長 よっしー
私の場合、開業するにあたり車を60万円で中古の軽バンを購入して、その他の機材も最低限のものしか買わなかったので10万円程度でした。その分はじめは仕事を覚えるまでに苦労もしましたし時間もかかりました。

初期のランニングコスト

初期費用を支払って事業をスタートさせても、しばらくは厳しい時期が続くかもしれません。

初月から80万とか100万円売り上げた、という儲かっている店舗がクローズアップされがちですが、それはエアコンクリーニングの繁忙期だったり、ハウスクリーニング経験者で最初からバンバン仕事をこなしていける人だったのかもしれません。

もちろん未経験者でもどんどん仕事が入ってきて、それを卒なくこなしていって大きく稼いでいる店舗もあるとは思います。

ハウスクリーニングは、5~7月のようなエアコンクリーニングの仕事が大量にある繁忙期もあれば閑散期もあります。

儲かっているピークの数字が年間通して続く訳ではありません。

 

開業したての頃は本部からの紹介の仕事ばかりになり、その場合は売り上げの30%を紹介料として取られます。

その後、リピートや直接の依頼であれば紹介料は不要なのですが、最初は本部紹介に頼ることになるでしょう。

さらに毎月固定のロイヤリティと広告分担費で8万円程度は必ずかかります。

初期費用で銀行からの借り入れがあればその返済も必要です。

 

加盟後の収支計算(仮)

売り上げ=50万円

本部紹介料=10万円(売り上げ33万円分が本部紹介とする)

ロイヤリティ+広告分担金=8万円

経費(通信費、駐車場、ガソリンなど)=3万円

借入返済=5万円

利益=24万円

というように、本来利益率が高いお掃除の仕事なのに利益が半分も残らなかった、ということもありえます。

2~3年頑張っていけば、リピート客がついて一人でも80万~100万円稼げるようになり、本部紹介の割合も減ってくるので利益率も上がってくるでしょうが、最初から高い数字を想定していると厳しい現実が待っているかもしれません。

加盟にあたり誤解されてそうな点

『加盟店は店舗が必要』は絶対では無い

おそうじ本舗では一時『すべての加盟店では店舗が必要』のような話がでて、どこかの貸店舗を借りなければならないのか?という不安な声が上がっていました。

店舗を借りると固定費が一気にあがりますので、最初の余裕がない時期にはとてつもなく大きな負担になります。

ですが、それは必ずしも強制ではなく『自宅兼事務所として活動しても問題ない』と本部の方に説明を受けました。

 

ハウスクリーニング以外の事業もしても良い

一般的なフランチャイズに加盟しているとそれだけに専念しなければならなかったり、専念せざるを得ない状況に追い込まれたりします。

しかし、おそうじ本舗の場合はその点では特に縛りもなく、仕事量も自分で調節できます。

ハウスクリーニングを軸にして、ちょっとした修理(リペア)や便利屋のようなサービスといった別の事業も同時に展開可能なこともメリットですね。

ただしハウスクリーニング事業はおそうじ本舗の名前でやらなければなりませんし、ハウスクリーニング以外の事業におそうじ本舗の名前は使ってはいけません。

 

2.加入後の流れ

実際にフランチャイズ契約を結んだあとの流れを簡単に説明します。

研修

まず座学や実技を含んだ2週間の研修があります。

ここでハウスクリーニングの業界のこと、おそうじ本舗のシステム、基本的なマナー、実技など必要なことをしっかり学ぶことができます。

おそうじ本舗のシステム

おそうじ本舗の本部から仕事をもらうシステムは、どのようなものかについて説明を受けました。

自分の店に直接予約があれば単純な話なのですが、おそうじ本舗の公式HPを見てオンライン予約または電話で依頼があった時にどのように仕事が振られるのかを紹介します。

依頼振り分けのシステム

おそうじ本舗に加盟すると、仕事の管理用の端末が支給されます。

優先度1

自分の拠点の市内で担当エリアが振り分けられ、そのエリアからの依頼は優先的に受けることができます。

同じ市の中に拠点を置ける加盟店の数はきまっていますので、極端に担当エリアが狭いということは避けられます。

 

優先度2

市内の担当エリア外からの依頼でも、担当エリアの加盟店が日程が合わず受けられなかった場合はあなたの端末に通知が来ます。

日程があえばその依頼を受けることができます。

 

優先度3

隣の市で優先度1~2の過程で捌ききれなかった依頼が回ってくることもあります。

 

チラシや直接の依頼の場合

自分でビラをまいたり、電話やメールでの直接の依頼については担当エリアなどの縛りはなく、どの地域からの仕事でも受けることができます。

スケジュール管理

おそうじ本舗に加盟すると各自の端末に自分のスケジュールを載せておきます。

仕事を受けられる時間帯と受けられない時間帯を設定できます。

それを見て、本部が仕事を振り分けるようです。

自由に設定していいので、ダメな日は予めブロックすることもできますので、計画的に休みを取ったり予定を入れることもできますね。

 

 

このような流れで最初は主に本部からの紹介の仕事を受けていき、紹介料を支払わなくてよいリピーターや直接の依頼をどんどん増やしていって収益を伸ばしていくシステムとなっています。

研究部長 よっしー
どんな仕事でもコツコツとこなしながら信頼を得ていかなければならないものです。誠実に一生懸命続けていけば必ず固定客と実力がついていき、その結果収入も増えていくものです。

 

3.おそうじ本舗のフランチャイズ加盟者たちの評判は?

おそうじ本舗のフランチャイズの評判はどんなものかと、ネットで掲示板などをたくさん調べました。

結論からいうと不自然にべた褒めするサイトもあれば、掲示板にゲンナリするような否定的なことばかり書かれているところもありました。

またハウスクリーニング業者の中でのおそうじ本舗の噂話なども色々と聞くので、それらをお伝えしていきます。

ネットでの評判について

ネット掲示板では色々と否定的なことが書かれていましたが、ネットに評判を書く人はおそうじ本舗で上手くいかずに脱退した人がほとんどではないかなと思います。

上手く軌道にのって忙しくしている人がわざわざネット掲示板に『儲かってます』って書くことなんてないでしょう。

そのためどうしても否定的な内容に偏ってしまうんでしょうね。

また不自然にべた褒めしているサイトは、自分のサイトから資料請求などをしてもらうと報酬が発生するアフィリエイトをしているサイトかもしれません。

どちらにせよ、鵜呑みにして信用していいものとは思えません。

ハウスクリーニング業界の評判

たくさんの同業者とお話する機会がありますが、正直なところおそうじ本舗の評判はあまりよくはないようです。

というのも研修を受けただけのまだ素人同然の状態でお客さんのところにいってクレームを連発させるとか、思ったように儲からなくて辞めていく人が多い、などの話を聞きました。

『おそうじ本舗』というブランドを掲げているのでお客さんからしたら安心して高いレベルの人が来ると思っているでしょう。

最初は本部紹介がメインなので手元に残るお金が少ない上にクレームがくる、となるとなかなか厳しいですよね。

思っていたほど儲からずに、生活が厳しくてロイヤリティが重くのしかかるようでは脱退もやむを得ないでしょう。

そうやっておそうじ本舗を辞めた人が改めて自営業のハウスクリーニングを始めて、そんな話をするのでネガティブな評判が広がっているのだと思われます。

 

ただおそうじ本舗で儲かっている加盟店は、他の個人ハウスクリーニング業者とほとんど接点がないんですよね。

基本的におそうじ本舗は加盟店同士のつながりはありますが、個人のハウスクリーニングと一緒に仕事をする機会は少ないです。

技術流出防止のために、基本的に加盟店以外の業者と仕事をするのは好ましくないと言われました。

そのため結局はおそうじ本舗で儲かっている人の声がおそうじ本舗以外のハウスクリーニング業界で広がることがないのだと思われます。

研究部長 よっしー
私のリアルな印象ですが、車で移動しているとおそうじ本舗の車をよく見かけます。(同業なのでどうしても目に留まります)

車に店舗名が書いてあり私の家の最寄りの店舗のようですが、相当忙しそうに稼働しているように見えますね

評判の総評

残念ながら長年おそうじ本舗を続けて成功している人の声を聞く機会がないので、成功・失敗の両方の意見を聞くすべがありません。

成功する人は成功するし、失敗する人は失敗するのだと思います。

一つ言えるのは、加盟さえすれば儲かるという甘いものではない、ということでしょう。

 

4.結局おそうじ本舗のフランチャイズは儲かるのか?

ビジネスですので、儲かるのか儲からないのかが一番大事ですよね。

稼ぎやすいシステムではある。

おそうじ本舗への依頼数は右肩上がりですし、ハウスクリーニングの需要はどんどん高まっています。

おそうじ本舗は集客という一番重要なところで個人ハウスクリーニング業者に比べて大きな優位性があるので、仕事は取りやすく業績を大きく伸ばしやすいのは確かです。

ただ直接依頼してくれるリピーターを確保したり、仕事のスピードや質を上げるまでの期間が必要です。

その間に金銭的、精神的に耐えられることが条件です。

しっかり下積みをして、努力できる人だけが大きく稼げるようになれるのです。

軌道に乗れるかどうか=人材の確保が胆

稼ぐという面に着目すると、どうしても一人では限界があります。

体力的に無理をせずに一人で稼げるのは売り上げで月に100万円あたりが限界でしょう。

ここからさらに収益を膨らませていこうと思えば、人を雇うことが不可欠です。

しかし、清掃業界のイメージは華やかなものでもありませんし、誰でもすぐに覚えられる仕事でもありません。

ハウスクリーニングはバイトにしては結構大変な仕事だと思います。

清掃業界でいい人材に出会えるかどうかが、業績を伸ばすのに非常に重要な鍵となってきます。

5.おそうじ本舗で失敗するパターンは?

さて、やる前から失敗することを考えていては仕方ありませんが、あなたがおそうじ本舗のフランチャイズ加盟店として向いているかどうかを考える上で、知っておいて欲しいことを紹介します。

ちょっと厳しい内容になるかもしれません。。

運転資金が厳しい

ビジネスをする上でお金とはまさに体力です。

体力がないギリギリの状態ではいい仕事はできませんし、すぐにダメになってしまいます。

そしてお金の余裕は心の余裕を生みます。

フランチャイズ加盟の初期費用を払った後に残る資金が、あなたにとって精神的に余裕を持てるほどの額でなければ加盟は思いとどまった方がよいでしょう。

銀行から借り入れをした場合でも、その借金の数字が気になる方もおススメできません。

借金を、ビジネスとしてお金を回している、と切り離して考えられないと精神的によくないです。

『まだ銀行に○○万円の借金がある・・・』

というのが常に頭にひっかかるようだと、借り入れをしての開業ビジネスは向いていません。

 

追い込まれた方が頑張れる、という方なら大丈夫かもしれませんが、加盟すればすぐに大きく稼げるという皮算用をしていると、想定よりも収入が少なかった時に大きな不安になってしまいます。

その焦りはあらゆる面で悪影響を及ぼします。

精神的強さか金銭的余裕のどちらかがないと、まず精神面でキツイ日々が続くでしょう。

メンタルが弱い

自分一人でお客さんの家に行って作業するのは、最初は勇気がいります。

中にはキツイお客さんもいて、必要以上に厳しいご意見を頂戴することもあります。

そんな時は自分の反省するところは反省して、あとは受け流せるようになるしかないですね。

同業者で、初期に厳しいお客さんにあたってトラウマになって在宅のハウスクリーニングを一切辞めた人もいます(在宅以外の別の清掃の仕事をされています)。

研究部長 よっしー
私も最初は失敗に凹んだりもしていましたが、今では自分の経験値になると前向きに考えられるようになりました。しっかり準備して真面目にやっていての失敗であれば、そこまで責められることはありませんし、自分でも受け入れられます。

夫婦での開業は意外と失敗しやすい?

夫婦で成功しているところも多いので、あくまで主観ですが夫婦での開業は私はおススメしていません。

夫婦で開業というのは非常にメリットがあるのですが、やはり仕事ですのでぶつかることもありますし、家でも外でもずっと一緒だとしんどくなってしまう夫婦が多いようです。

ケンカして仲違いしながらの事業なんてうまくいく訳がありません。

そもそもお金をいくら稼いでも夫婦仲が悪ければ、それは成功とは言えませんよね。

奥さん(または旦那さん)にはどうしても手が足りない時だけヘルプにきてもらう程度にとどめて、なるべく仕事に関わらせないほうがうまくいくケースが多いと経験上思っています。

しかし夫婦は色々な形がありますので、一概には言えませんので夫婦の関係を客観的に考えて、夫婦でやるのか一人でやるのかを考えましょう。

 

フランチャイズに頼る人。(フランチャイズは利用するものです)

大金を出して加盟するのですから、経営がうまくいかなかったら助けてほしいですよね。

しかしおそうじ本舗はサポート体制は整えているものの、たくさんの加盟店を抱えていますし、どこか一つだけを優遇することはできません。

厳しいようですが、自分で考えて動けない人を手取り足取り世話まではしてくれません。

あくまであなたはおそうじ本舗というブランドとシステムをお金を払って利用しているだけの立場、社員のように会社から収入を保証される訳ではありません。

『困ってるのに助けてくれない』なんて甘えた考えを持っているようだと逆境に立たされた時に跳ね返す力が湧いてこないでしょう。

厳しい言い方になりますが、フランチャイズに加盟するといっても、一国一城の主としてビジネスをしているという意識がないのであれば、サラリーマンをする方が向いているでしょう。

6.まとめ

ハウスクリーニングを現役でやっている私の立場として、おそうじ本舗へのフランチャイズの加盟は良いとも悪いとも結論は出せません。

羨ましいなと思う点も多々ありますし、逆に最初キツくても自分で自由にやりたい、初期費用をそんなに払いたくないという気持もわかります。

おそうじ本舗に限りませんが、私が言えるハウスクリーニングのフランチャイズへ加入を検討されている方へのアドバイスは次のようになります。

・フランチャイズで成功するかは本人の資質次第。

・集客力があり需要が増えている業界なので、実力と人材の確保さえできれば収益は大きく伸ばしやすい。

・金銭的余裕かお金に対する精神的強さがない人であれば厳しい。

・安定した大きな収益は数年かけて築いてくもの。すぐに結果を求めない。

・現場で困って覚えることの方が多い。(SVがいるので怖がることはない)

・自分で自分のビジネスをしているという意識が絶対に必要。

加盟を迷っている方がおられましたら、一度おそうじ本舗に自分の部屋のクリーニングを頼んでみるのも一つの手だと思います。

世間話をしながらでも作業は全然できますので、話しかけても大丈夫です。

どんな仕事をするのか流れを見ることも出来ます。

もっとも需要が多いエアコンクリーニングであれば1万円ほどかかりますが、実際の仕事がどんなものかがよくわかると思います。

いきなり200万円以上払う前に、1万円で実際にやってる人の話を聞いてから決めるのはもったいない話ではないと思います。

別に1万円捨てる訳でなく、エアコンがきれいになるという結果も得られますしね。

 

おそうじ本舗のお申込みはこちらから

 

 

おそうじ本舗のフランチャイズ加盟の資料請求はこちらから。

 

おそうじ本舗 研究部の管理人のHPを紹介します。

大阪でハウスクリーニング起業を考えられている方でフランチャイズに加盟するか、

個人で独立するか迷っている方がおられましたら、研究部長の私が無料で相談に乗らせて頂きます。

私はフランチャイズを利用せず、完全にど素人から個人でハウスクリーニングを始めました。

大手フランチャイズの説明会などは参加しておりますし、その噂も良く耳にするので業界の生の話はできると思います。

(大阪圏内の事情しかお話できないのと、普段の仕事でかなり多忙ですので、申し訳ありませんが他府県の方はお断りさせて頂いております。)

 

ご希望の方は、下記リンクからお問い合せ下さい。

研究部長 よっしー
電話で「おそうじ本舗研究部部長はいますか?」とかいうのは恥ずかしいので御遠慮下さい。笑

「代表をお願いします」で伝わります。

>>おそうじ本舗 研究部 部長のHPはコチラ<<

 

 


-フランチャイズ

© 2020 おそうじ本舗 研究部 Powered by AFFINGER5